YKS Map

2015年10月6日から日経テレコンで提供してきました「特許力業界地図 YKS Map」は、
2017年7月3日からMap毎に解説を追加した「特許力業界地図 YKS Map(解説付)」として情報を拡充いたしました。
YKS Map(解説付)は、弊事務所が開発いたしました特許価値の評価指標であるYK値に基づき約300の業界毎の競合・協力関係を図示したものと、コメントと関連写真により業界の技術開発状況や特徴を示したものの2枚構成でこのMapから業界の最新動向を入手することができます。


日経テレコンをご利用いただける方は、是非ともご利用ください。

特許力業界地図 YKS Map の見方

YKS Map は技術による業種分類 「 YKS技術業種分類 」 の小分類単位に企業の友好関係、敵対関係をマップとして示すものです。 マップは297枚あり、各マップでは特許から見た技術競争力を示すYK値を用いてベスト10の企業(メイン企業)とこれらの企業と競争・協力関係にある企業(サブ企業)がマッピングされています。



① 小分類YK値:各小分類内でのYK値(黄文字で表す)。
YK値とは、特許が持つ経済的な競争力(=経済的価値)を示す指標。一般に、競合企業にとって脅威となるような特許は、その競合企業から成立の阻止や消滅などを目的とした様々な攻撃を受けることになるが、裏を返せば、たくさんの攻撃を受け、それでも生存している特許ほど稼げる特許(経済的な競争力が高い特許)であると言える。YK値は、各特許が受けた攻撃の情報を特許庁データから抽出、その攻撃の規模と質などを分析してポイント付けし、合計したもの。
② 星(★):小分類内YK値が大きい順に星の数3段階で表示している。
③ 企業データ:上場部・業種名・データ基準日の時価総額・YK値(企業全体)
④ 円グラフ:当該企業の小分類YK値がYK値(企業全体)に占める割合をメイン企業1位~3位について示している。 

⑤ タイトルエリア:大分類名<中分類名<小分類名
⑥ 小分類コード:YKS業種分類における小分類コード
⑦ データ基準日:YK値基準日・時価総額基準日
⑧ メイン企業:小分類内YK値の高い企業 1位~10位(上場企業は紺色、未上場企業は水色)
⑨ サブ企業:メイン企業と友好関係および敵対関係を有する企業(上場企業は濃灰色、未上場企業は薄灰色)
⑩ 友好関係線:技術競争力が高い特許についての共有関係を示す。その共有特許の技術競争力が高いほど、濃い緑色で示している。
⑪ 敵対関係線:企業の特許を消滅させるための攻撃すなわち特許無効効審判のほかに、特許延長登録無効審判、権利範囲の争い判定)、異議申立(新・旧)の関係を赤矢印で表しており、その回数を色の濃淡で示している。

解説ページ

YKS Map(解説付)の解説ページは、業種分類 「 YKS技術業種分類 」 の小分類単位の企業活動状況、技術説明、技術開発の動向、この小分類に属する代表的な発明の名称、特許の概要などを記載したものです。

① タイトルエリア : 大分類名<中分類名<小分類名
② 小分類コード : YKS業種分類における小分類コード
③ 解説作成日 : 本解説を作成した日
④ 解説 : 小分類の技術分野の概況を解説 
⑤ 写真等 : 小分類のイメージ写真
⑥ 代表的な特許の概要
  ・小分類内順位 : 小分類の技術分野に属する代表的な特許のYK値順位
  ・証券コード及び会社名 :特許の実質的な所有会社
  ・特許番号 : 特許庁から付与された特許の識別番号
  ・発明の名称 : 登録されている発明の名称
  ・出願番号 : 出願時の出願識別番号
  ・特許YK値 : 特許に与えられているYK値
  ・課題・解決手段: 公報に記載されている発明が解決すべき課題と、課題を解決するための手段

YKS Map のデータ仕様につきましてはLinkIconこちらをご覧ください。